読書 の記事一覧 
NEXT PAGE ≫
  読んだ本  -  2015.03.15.Sun / 20:27 

「下流の宴」(著:林 真理子)
林真理子さんの本は今まで読んだことが
無かったのですが、登場人物やストーリーが
身近に感じられ凄く面白かったです。
2011年5月にNHKドラマとして放送されたそうです。
知らなかった~

【お勧め度】★★★★★★星5つ

No.1626 / 読書 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  不思議な雑貨店の物語  -  2015.02.05.Thu / 10:48 

「ナミヤ雑貨店の奇跡」(著:東野圭吾)

今日読み終えました。
久しぶりに東野さんの本を読みましたが
流石!の一言。
色んな悩み相談が物語の中できっちりと
絡み合っている所が天晴れ!でございました。


【お勧め度】★★★★★ 星5つ

No.1621 / 読書 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  停電の夜に  -  2015.01.21.Wed / 00:08 

今日1冊の本を読み終えました。
「停電の夜に」
(著:ジョンパ・ラヒリ、訳:小川高義
平成15年3月1日 発刊)

インド系の女性作家の書いたデビュー作で
表題作他、全九篇の短編集になっています。
ピュリツァー賞をはじめ様々な賞を受賞した
才女で結構な美人さんです。

九篇の中には読み終えて「だから何?」と
言う感想の物もありましたが
「停電の夜に」と「三度目で最後の大陸」は
良かったです。
1冊を読み終える頃にはジョンパ・ラヒリの
世界観が何となく解ったような気がしました。
【お勧め度】★★☆☆☆ 星2つ

追記:因みに著者はこんな女性です
No.1614 / 読書 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  読み終えた本  -  2015.01.08.Thu / 16:36 

「木暮荘物語」(著:三浦しをん)
読み終えました。
木暮荘の癖のある住人4人が織りなす
7つの短編は本を読んで行くうちに
だんだん繋がってくる気がしました。

全体的な物語は良かったのですが
「性」についての言葉の乱用に不快感を
持つ人もいるのではと思いました。
なのでお勧め度は

【お勧め度】★☆☆☆☆ 星1つ

No.1604 / 読書 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
    -  2014.12.26.Fri / 18:19 

クリスマスも終わりいよいよ年の瀬も
押し迫って参りました。
年賀状・銀行・大掃除…
(我が家は作りませんが)お節料理と
お正月に向けてあれやこれやと用事があります。
来週には年越し寒波が到来するとの事
風邪引かないよう気を付けて下さいね。


「星間商事株式会社 社史編纂室」
腐女子、同人誌、コミケなどちょっと癖のある
内容はちょっと期待外れでした。

↑読んだ感想は
【お勧め度】★★☆☆☆ 星2つ


引き続き三浦しをんさん
今日から「木暮荘物語」読み始めました。

No.1595 / 読書 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  世界から猫が消えたなら  -  2014.11.29.Sat / 15:33 

午前中にインフルエンザの予防接種に
行って来ました。
この時期、待合室はマスクをした
患者さんで一杯です。
来週から寒さも厳しくなる様なので
皆さんもお気をつけ下さいね。

今日読み終えた本がこちら↓
「世界から猫が消えたなら」
(著 : 川村元気)
佐藤健と宮崎あおいの初共演で実写映画化
され話題になった本です。
表紙の猫ちゃんが何とも可愛いですね。

【お勧め度】★★☆☆☆ 星2つ

No.1574 / 読書 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  読んだ本のご紹介  -  2014.11.25.Tue / 09:05 

昨日読み終えた本のご紹介です。
「生まれたままの私を」(著: 加藤ミリヤ)

著者はご存知の通り若者に絶大な人気の
シンガーソングライターです。
娘が彼女の曲が大好きで私も
聴くようになりました。

今回本を読んだ感想は
【お勧め度】★☆☆☆☆ 星1つ

本は1日もあれば読める厚さで
読んでるとネガティブ要素が多々あり
読み終えた後味の悪さが感じられました。
私には合わなかったです。
(あくまでも個人的な感想です)

彼女の曲は好きなんだけどな~


No.1570 / 読書 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  彼女との上手な別れ方  -  2014.11.08.Sat / 10:46 
14-11-8
今日読み終えました。
「彼女との上手な別れ方」著:岡本貴也
この秋、岡田将生さんと広末涼子さん
主演で映画化されます。
【お勧め度】★★★☆☆ 星3つ

No.1555 / 読書 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  テティスの逆鱗  -  2014.10.28.Tue / 15:20 
14-10-28
本日も読んだ本のご紹介です。
「テティスの逆鱗」 著:唯川 恵

整形依存の女性達と女性医師のお話で
美を追求するあまり出口のない迷路に
迷い込んで行く様が描かれています。
しっかり結末で結びつけるあたりが
流石と思いました。
美と恐怖が組み込まれた小説です。

因みに「テティス」とは
ギリシア神話に登場する
海の女神の事だそうです。
【お勧め度】★★★★★

No.1545 / 読書 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  紙の月  -  2014.10.27.Mon / 09:57 
14-10-27
おはようございます
本日も先日読んだ本のご紹介です。
「紙の月」 著:角田光代

11月15日から宮沢りえ主演で映画が
公開されます。私は見逃してましたが
今年1月に 原田知世主演
NHK「ドラマ10」で放送されてたそうです。
小説はなかなかのもので読んでいるうちに
どんどん引き込まれました。
【お勧め度】 ★★★★★

No.1543 / 読書 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△

 WELCOME  

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

 PLOFILE 

メヌエット

Author:メヌエット
住まい:兵庫県神戸市
家族:主人・娘(大学2年)・私
愛犬:M・シュナウザー ラブ♀
     2001/5/26産まれ(BS)
2015/10/15 14歳で永眠

 Booklog 

  私が読んだ本を並べてみました  

 MAIL FORM 

 メヌエットにメールする
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■Name あなたのお名前をどうぞ‥
■Mail メールアドレスをご記入下さい♪
■Title メールのタイトルをどうぞ♪
■Message

 ENTRY ARCHIVE 


 過去の日記を月別でご覧になれます。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  LINKS  


 お世話になっているサイト様♪
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【らぶりん】をリンクにポチリと追加♪

  SERCH  


CopyRight 2006 ちょっと寄り道 All rights reserved.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...